なかむら内科へのお問い合せ

TEL:06-6873-7751 FAX:06-6873-7752

予約制ではありません。
受付順に診察をしています。

時間 日・祝
9:00~12:00
16:00~19:00

●受付時間
午前 9:00~12:00
午後 16:00~19:00

●休診日
木曜日・土曜午後
日曜日・祝日

●所在地
〒565-0874
大阪府吹田市古江台4-2-60
千里ノルテビル305
(北千里医療ビル3F)

お知らせ

2021.07.25 8月9日(月)〜14日(土)夏季休診致します。

IMG_5272

暑いです〜、梅雨が明けたらいきなり真夏です。 診療所の中はエアコンが効いて快適ですが、窓の外から見る陽射しは酷く強いです。こんな時期でも新型コロナウイルスの勢いは収まりませんね。しかし、2回のワクチン接種を済ませた高齢者では、その新規感染者数が未接種の人の15分の1に減っていたのは嬉しい話題です(左図は読売新聞からの抜粋です)。今、50代で重症者が増えているようですから早く、この現役世代にワクチン接種が行き渡って欲しいものです。

当院のワクチン接種予約ですが、只今、50歳以降の方を対象に受付しています。配給量が少ないため接種予約日が先となりますがご理解ください。

 

さて、当院の夏季休診日をお知らせ致します。例年より少し早めの1週間となっていますのでお手元の薬がなくなる前に受診してください。

2021.07.19 ワクチン予約を再開します

朝令暮改もいいところです。猫の目です・・・

僅かですがワクチン配給を確認しましたので、ワクチン予約の受付を再開致します。

当院の診療時間帯に電話でご連絡ください。

この予約枠も早々に一杯になるかも知れませんので、その時はまたしばらく予約受付中断となります。しばらくこの状態が続きそうですので、申し訳ありませんが、小まめに当院への連絡か当院掲示板、ホームページをご覧ください

いい加減、安定したワクチンの配給をして欲しいもんですね。

2021.07.17 ワクチン足りません! 接種予約を中断致します。

IMG_5199

IMG_5213

ワクチン配給が本当に減ってきた〜!

つい3日前、50歳台のワクチン接種の予約を致しますと、このホームページでお知らせしたばかりです。

その話した舌の根が乾かないうちに、当院が用意できたワクチンの予約が飽和状態になってしまいました。西村康稔経済再生担当大臣の朝令暮改「酒類販売事業者への要請」には負けますが、ワクチン接種を希望される方には誠に申し訳ないことです。8月からは当院に週に60人分しか届かず、それも現時点では9月上旬までの確約との連絡を受けました。新型コロナワクチンは2回の接種が必要ですから8月下旬に予約をされた方の2回目分を9月中旬に用意しておかねばなりません。なんとか8月分で賄いますが、もう限界です。河野ワクチン大臣、早く何とかしてよ!です。

 

吹田市から9月以降に配給されるワクチン量が確定されるまで、9月1日以降の接種予約を一時中断することにしました。ワクチン配給の目処が立ち次第、当院の掲示板とこのホームページで予約再開のお知らせを致します。申し訳ありませんがしばらくお待ち下さい。

 

 

2021.07.13 59歳以下の方のワクチン接種予約(緊急連絡で〜す)

IMG_5251

IMG_5250

ワクチン配給が減り、8月からは半分くらいになりそうです。しかし、ようやく経済活動を担う30−50代世代へのワクチン接種が始まりますね。このワクチン接種が普及すれば、経済活動も再開できそうです。

さて事務連絡です。

吹田市ではつい昨日(7月12日付け)、50歳以降の市民にワクチン接種券を郵送しました。また7月20日には12歳以降49歳までの方に接種券を郵送すると吹田市のホームページで発表されました。ようやく経済活動をする世代の吹田市民に対し7月中に接種券が行き届くことになります。

接種券が届いたら接種を受けるための予約が必要となります。吹田市のホームページには、50歳以降は7月15日から、40歳以降は8月10日から、39歳以下は9月1日から予約を受付けるとあります。当院もほぼこの吹田市のルールに準じワクチン接種の予約を受け付ける段取りです。

 

当院では、50〜59歳の方を対象に7月14日(水)から接種の予約を受け付けます

40〜49歳の方は8月1日から、18〜39歳の方は9月1日からそれぞれワクチン接種の予約を受け付ける予定ですが、状況次第で年齢によらず接種予約を早めたいと考えています。

当院までお越しくださるか電話にて申し込みしてください。なお、万が一、接種でアナフィラキシー反応が生じた時の医療対応が要りますので当院に受診歴のある方を優先させてください集団接種予約が滞る可能性があります。受診歴のない方もまず当院までご相談ください

2021.07.03 ワクチンの配給が急に減り出しました

IMG_5204

IMG_5207

このところ雨が続きますね。まだ梅雨明けていませんから仕方ないけど、なんかいい話題ないですかね・・・

 

おっと、アメリカ大リーグで活躍する大谷翔平投手。毎日のニュースが楽しみです。投げて打って、礼儀正しくて・・・日本人として誇らしげな気持ちになります。他にないかな? そうです、当院の待合室に大輪のひまわりが届きました! たった4輪ですが、待合室が一気に明るくなりました。患者さんが診察室を出入りする度に扉が開くと診察室からも鮮やかな黄色が目に入ってきます。

さて、本題です。ワクチン接種を押し進める政府の音頭もあり、当院も先月途中から配給ワクチン量が増えることとなり、当院でできる接種回数も増えました。遅々とではありますが高齢者への接種も進み、ただ今、65歳未満の方の接種も7月分から予約を開始し始めたところです。ただ全国的には高齢者と言えども1回目の接種を終えたのは61.9%、2回接種し終えたのはたった28%にしか達していません(7月1日現在)。65歳未満となると1回目接種ですら1.93%ですから、一刻も早くこの現役世代の接種が普及するよう期待しています。

そんな中、今度は8月以降のワクチン配給が大幅に減ると連絡が入りました。診療所も自治体にもです(左図)

え〜っ、つい先日まで「多くの人に接種しろ」って言うて来たやん。毎週150回の接種を4週間続けたらもの凄い報奨金(5月25日付、新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金)を与えるって厚労省は通達出していました。真面目に診療をしているクリニックには到底出来っこない回数で、報奨金をチラつかせてまで接種回数を増やさせるやり方に当院は無視していましたが・・・それにしても8月からは週に60回分しか届かなくなるとのことです。「たくさん撃て〜(接種しろ)と言うけど、思ったより早う弾(ワクチン)なくなってしもたからしばらくは撃つな!」 ワクチンの在庫管理も出来ずにワクチンをひたすらばら撒こうなんて、会社なら倒産です。社長は菅さんやな!

で、当院の接種予約は続けますが、8月からは少しペースダウンになりますのでご了解のほどお願い致します。