なかむら内科へのお問い合せ

TEL:06-6873-7751 FAX:06-6873-7752

予約制ではありません。
受付順に診察をしています。

時間 日・祝
9:00~12:00
16:00~19:00

●受付時間
午前 9:00~12:00
午後 16:00~19:00

●休診日
木曜日・土曜午後
日曜日・祝日

●所在地
〒565-0874
大阪府吹田市古江台4-2-60
千里ノルテビル305
(北千里医療ビル3F)

お知らせ

2020.08.10 院内すべてのものに「光触媒コーティング」を施しました

hikarisyokubai002

IMG_3719

今週(8月11日〜8月15日)は休診させて頂きます。

さて、この休診を利用して院内の床・壁・天井・カーテン、家具、医療機器のほか院内で使用するボールペンに至るまで抗菌・抗ウイルス作用のある「光触媒(ナノ化された酸化チタン)コーティングを施しました。国公立病院の外来や手術室などでも用いられていますが、コーティングされた床や壁、テーブル、椅子などに付着した菌やウイルスは光触媒による酸化作用で早々に死滅しますので、院内での接触感染や空気感染をかなり防ぐことが出来ると考えております。

さすがに直接的な飛沫感染は防げませんのでマスク装着とソーシャルディスタンスは相変わらず必要です。引き続き、そのマナーはお願いします。

 

6日前、大阪府の吉村知事が「ポピドンヨード剤で嗽すると唾液内の新型コロナウイルスが減った」と話した途端に、イソジンガーグルが俄かに注目されました。当院ではこれまでずっと「風邪の予防にイソジン液は効果ないですよ。水道水で喉を嗽い洗い流すのが効果的です。」と説明してきました。2005年と少し古い研究ですが、イソジンの殺菌効果は強いけれど、喉の粘膜も傷害されかえって風邪の予防にはならなかったという結果が出ているからです。粘膜は皮膚とは異なりナイーブな組織ですので、イソジン液に頼らず、まめにしっかりと(適当に塩素の含まれた)水道水で喉を洗い流して下さい。