なかむら内科へのお問い合せ

TEL:06-6873-7751 FAX:06-6873-7752

予約制ではありません。
受付順に診察をしています。

時間 日・祝
9:00~12:00
16:00~19:00

●受付時間
午前 9:00~12:00
午後 16:00~19:00

●休診日
木曜日・土曜午後
日曜日・祝日

●所在地
〒565-0874
大阪府吹田市古江台4-2-60
千里ノルテビル305
(北千里医療ビル3F)

お知らせ

2020.10.06 インフルエンザ予防接種について

IMG_4046

IMG_4055

流石に10月に入り、朝晩めっきり涼しくなってきました。とても過ごしやすい気候で自宅に籠っているのが馬鹿馬鹿しい思いです。

 

さて、まず当院のインフルエンザ予防接種の予約状況ですが、誠に申し訳ありません。院内掲示で予約開始をお知らせしていたところ、9月15日で接種予定分(10月5日から11月末まで)の予約が一杯になってしました。国は今年は例年より13%多い6300万人分のワクチンを用意したと広報していますが、現時点でこの小さな診療所には予約の半分も届いていません。この調子だと11月に接種予定の方々の分や本当に予防接種が必要な若い人達のためのワクチンがきちんと届くのか心配しています。

ところが、どうも国は12月中旬までに6300万人分を用意するつもりのようです。

えっ、用意できているから予防接種を開始するのではなかったの? そう思い込んでいましたが、実は只今生産しているので届いた分から順次、65歳以上の高齢者を優先して接種し、そのうち新しいのが届くから10月26日になって若い世代を対象に接種するよう段取りしているようです。しかし、マスコミの報道を見る限り、そんな風には受け取れませんでした。まあ、マスコミの報道をそのまま信用するのも問題ではありますが・・・

無料扱いとなった65歳以上の高齢者が例年以上に接種を希望し若い世代の分まで使ってしまったら、どうなるのですかね? もっと心配です。

 

左の円・棒グラフは2012年のインフルエンザ感染者の年齢分布を示しています。インフルエンザに感染された方の大半は小児と働き盛りの人達です。この世代の人達が学校や職場、満員電車で感染し感染を広げています。本当に予防接種を必要とするのはこれら若い世代と思います。たった6%ほどしか感染して来なかった65歳以上の高齢者を優先的に予防接種して、果たしてインフルエンザの流行を抑えられるのでしょうか? 予防接種の目的は自分のためだけでなく、他の人への感染を起こさない流行を阻止するためにあるものです。

国が勧める今年のインフルエンザ予防接種の目的は何なんでしょうね?